• ホーム
  • オーリスタットとピンキーのダンベルダイエット

オーリスタットとピンキーのダンベルダイエット

2019年08月16日
体重に悩んでいる男性

オーリスタットは海外では治療薬に使われていますが、日本では処方してくれる病院がいくつかありますが治療に直接使われることは少ないお薬です。
焼き肉など油の多い食べ物が肥満の原因に繋がっている人であれば、飲むことでダイエットに繋がる可能性はあります。
食べた脂肪分の30%ほどは吸収させずに体外に排出してくれるのがオーリスタットの特徴で、過度に食べ過ぎている人とか、糖分の摂取量が多いことが肥満の原因だった場合には、この薬だけでは成果が見えてきません。

産後太りなどを解消するべくダンベル体操について紹介しているサイトがあり、ダイエットピンキーなどに掲載されている内容を実践し、家で簡単にできる運動を取り入れたほうが、効果が期待できます。
筋肉が付きすぎてしまうと脂肪よりも重いので体重が増えてしまいますが、ピンキーに紹介されているようなダンベルダイエットは、ムキムキな筋肉にならずに余計な脂肪を落とせる期待がもてます。

重さも軽いものから始めることができ、ダンベルが無い人はペットボトルに水を入れて代用できますが、毎日続けるのであればショップで購入しても損はありません。
鉄だけでなく、鉄の表面にスポンジがつけられ汗の吸収をしてくれるタイプや、水を入れて重さを調整できるダンベルなども売られています。

オーリスタットなど薬だけに頼らずピンキーのような運動も取り入れ、基礎代謝を上げることで余分な脂肪が燃焼されるだけでなく、脂肪が付きにくい体に徐々になって、無理なく肥満を解消して行けるようになってきます。
食事の内容にも気を使わなければなりませんが、食べ過ぎた翌日に調整するようにして、食べない我慢がストレスにならないように工夫することも必要です。